幼稚園の一日


幼稚園の1日

幼稚園ではどんな生活をしているのかな?
一日の流れを紹介します。


7:30〜受け入れ開始
はやいお友達は幼稚園にきます。

8:00〜スクールバス4台が出発


8:45〜9:15 登園のピーク時間
送りのお友達もたくさんいます。
北門と南門どちらからも入れますが
南の第2駐車場の利用をお願いしています。


9:15〜天気が良ければ外遊びの時間です。
先生も職員室の先生を除き全員出て
管理と遊びの支援をします。



9:50〜お始まりのチャイム。
外で朝の体操が始ります。
その後トイレにいって保育室へ入ります。



10:00〜保育室で朝の会がはじまり出席をとります。
お当番さんが職員室まで出席カードを持っていきます。
当番はグループの順番がありみんなの前で
「おはようございます。(○○1くみです)」
「今日のお休みは○人です」と
練習してから職員室で同じことをいいます。
すると職員室の先生が
「英会話元気よくがんばりましょう」や
「今日は天気がいいので帽子をかぶってあそびましょう」
などと聞いてから保育室へ戻ります。
保育は行事が近くなると遊戯の練習をしたり
運動会の練習、作品展の作品作りなど
季節に合わせた活動をします。
英会話の時間や体育指導の時間もあります。

12:00〜 給食の時間です。
★献立例★ たらふりごはん
ポークビーンズ ぎゅうにゅう
インゲンとツナのサラダ


13:00〜 お片づけと掃除の時間。
片づけが終わると午後の保育が始ります。

14:45〜 お帰りの歌とともにお帰りのしたくをします。

15:00〜 4台のスクールバスが出発。
バスを利用していない子は15:00〜16:00までに
おとうさんやおかあさんがお迎えに。

16:00〜 バナナクラブ(預かり保育)が始ります。

バナナクラブ 幼稚園のある日の19:00までの預かり保育。
料金は300円です。
ミルククラブ 休園日(行事の代休など)の7:30〜19:00。
料金は450円です。
バナナクラブ・ミルククラブともに2号認定を受けている方は代金は
後で全額戻ってきます。1号認定の方は自己負担となります。
どちらもおやつが付きます。
ただし19時を超えてのお迎えは
1000円の別途料金が必要です。
不明な点があれば幼稚園までお問合せください。